ツムギバ

【参加者募集中】5/24開催 ARAKAWA紡ぎ場トーク 「アートで街の価値を上げてゆく」


「ツムギバ」は、起業したい人・起業した人・起業仲間と出会いたい人のための、日暮里繊維街のコワーキングです。

「ARAKAWA紡ぎ場トーク」は、日暮里や荒川区周辺の魅力的な起業家・事業者等をゲストに迎え、起業や事業の醍醐味、街の魅力をお聞きするイベントです。
#日暮里 #荒川 #起業 #事業 #地域活性

お申し込みはこちら

※イベント申込には、ツムギバ会員登録(無料)が必須です。

5/24(火)は、荒川区東尾久でギャラリー、カフェ、レジデンス「OGU MAG+(オグマグプラス)」を運営する齊藤英子さんをゲストにお迎えします。

尾久(おぐ)エリアは、商店街が活気づき、どこか“23区らしくない”下町感が残る街。OGU MAG+はその一角にあります。
1階はギャラリーに加え、齊藤さんの夫が代表を務める焼菓子工房の焼き菓子とコーヒーが楽しめるカフェが連なる、地域に開かれた気持ちのよい空間。
2階は、アーティストが地域と交流しながら作品づくりができるシェアレジデンス兼アトリエスペースになっています。
オーナーの齊藤英子さんが、アート・映像コーディネーター業で培った人脈やこれまでの経験を活かし、地域や家族の力を借りながら「OGU MAG+」を運営。
ギャラリーを起点に等身大でユニークな「場」を運営する齊藤さんに、アートを通じた街の価値を上げる場づくりについてうかがいます。



日時

2022年5月24日(火)12:00~12:50

会場

オンライン(Zoomウェビナー) 

参加費

無料

ゲスト


齊藤 英子氏(「OGU MAG+」運営、アート・映像コーディネーター)
東京都出身。大学を卒業し、映画配給会社勤務をした後、ロンドンの大学院で映像制作を学び、映画制作の現場勤務を経て、祖父母が持つ地でギャラリーOGU MAGを2010年に立ち上げ。アートプロジェクトの企画運営、国際映画祭等の広報・PRを行うコーディネーター。2021年にカフェ、レジデンスを加えOGU MAG+としてリニューアルオープン。荒川区にある焼菓子工房アトリエエヌ代表の夫、“街の世話人”の義母、大家の実母による家族経営。アーティストと地域との交流を意識したプロジェクトを構想。

こんな方におすすめ

  • アートで地域を盛り上げたい
  • 土地を活かし交流が生まれる“場”づくりに興味がある
  • ギャラリーやカフェの小規模運営に興味がある
  • 興味があることを複業的に始めてみたい
  • スケジュール

    11:50 受付開始
    12:00~12:10  ツムギバ紹介
    12:10〜12:40  ギャラリー、カフェ、レジデンスを三位一体運営 アートで街の価値を上げてゆく
    12:40〜12:50  質疑応答、クロージング

    当日の参加方法

    当日はZoomウェビナーを使用します。
    ①お申込いただいた方に、登録用URLをメールにてご案内します。
    ②URL先にて、お名前とメールアドレスをご登録ください。
    ③登録完了後に届くメールに、参加用URLをおしらせします。
    ④イベント開始時間になりましたら、参加用URLをクリックして視聴してください。

    【Zoomを初めて使用する方へ】
    アカウントの登録などは必要なく、主催者が提供したURLにアクセスするだけで、誰でもすぐに参加することができます。初めてZoomを使用する方は、事前のインストールが必要となりますので、ご準備をお願いいたします。
    https://zoom.us/

    注意事項

    ・ツムギバの会員登録をして申し込みした方のみ参加が可能です。配信URLの転送・拡散などはご遠慮ください。
    ・申込後のキャンセルは、事務局までメールでお知らせください。ツムギバ運営事務局 Mail:event@tsumugiba.com
    ・映像や音声が乱れる場合がございます。ご了承ください。
    ・配信内容の録画・録音・撮影はご遠慮ください。
    ・終了時刻は前後する場合がございます。
    ・通信費は利用者様負担となります。
    ・事務局ではZoomの使い方や通信環境に関わる技術的なサポートは行っておりませんのでご了承ください。
    ・当日は、記録・情報発信のために撮影・録画を行います。

    主催

    ツムギバ(荒川区)

    イベントのお問い合わせ

    ツムギバ運営事務局(運営:株式会社ツクリエ) 
    Mail:event@tsumugiba.com

    お申込みはこちら

    BACK